今すぐお金を稼ぐ方法ってある?

不意にお金が必要になった。
どこか遠くに出かけないといけなくなった。
度重なる出費で家賃が支払えなくなった。
急にお金が必要となるには、いろいろと事情があるでしょう。

今すぐお金を稼ぐ方法があればそれらに対応できますが、実際にはすぐにお金を稼ぐことのできる仕事というのは見つかりにくいですよね。

仮にアルバイトや日雇い派遣などですぐに仕事が見つかり稼ぐ準備ができたとしても、今すぐにお金が必要な場合は給料の振り込みが支払期限に間に合わないという事も考えられます。

そんな時、頼りになるのがカードローンです。
カードローンなら使用用途の縛りもなく、審査に通るだけで今すぐにキャッシングができるのです。

カードローンの申し込みには、保証人や収入証明なども不要で、本人確認ができる免許証や保険証さえあれば大丈夫です。
スマホなどを使ったWEBでの申込なら、提出書類もメールで送るだけ。24時間いつでも申し込みが可能です。

自動契約機でのカード受け取りや、希望口座への振込キャッシングを希望すれば、条件によっては即日融資を受けることができます。

カードローンでお金を借りる人が増えている現在では、生活費といった使い方だけではなく、娯楽や交際費のためにキャッシングする人も意外と多いのです。

アルバイトなどで今すぐお金を稼ぐというのも1つの手ですが、返済のあてがあるのならキャッシングで一時的にお金を借りることになんの問題もありません。
うまく使いこなしていきましょう。

カードローンを扱っている会社は多くあるので、自分の使い方に合ったカードローンを選ぶようにしましょう。

おすすめの今すぐ借りれるカードローン

新生銀行カードローン レイク
実質年率 4.5~18.0%
利用限度額 限度額500万円
融資スピード 最短即日利用可能
審査スピード 画面上ですぐに結果表示
レイクでは初めての方にお特な無利息ローンがあります!
30日間全額無利息または、180日間5万円まで無利息 からお選びいただけます!
コンビニなどのATM手数料は無料!
実質年率 利用限度額 融資スピード 審査スピード
4.5~18.0% 限度額500万円 最短即日利用可能 画面上ですぐに結果表示
レイクでは初めての方にお特な無利息ローンがあります!
30日間全額無利息または、180日間5万円まで無利息 からお選びいただけます!
コンビニなどのATM手数料は無料!

プロミス
実質年率 4.5~17.8%
利用限度額 限度額500万円
融資スピード 最短即日利用も可能
審査スピード 最短30分
プロミスのWEB申し込みなら最短一時間の融資も可能!郵送物もないので安心。
初回利用の方は30日間無利息のサービス。
利用額が50万円以下の場合は面倒な収入証明書類の提出がいりません。
実質年率 利用限度額 融資スピード 審査スピード
4.5~17.8% 限度額500万円 最短即日利用も可能 最短30分
プロミスのWEB申し込みなら最短一時間の融資も可能!郵送物もないので安心。
初回利用の方は30日間無利息のサービス。
利用額が50万円以下の場合は面倒な収入証明書類の提出がいりません。

アコム
実質年率 3.0~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード 最短1時間融資可
審査スピード 最短30分
はじめての方ならなんと!最大30日間金利0円!
最短30分で審査回答してくれて、即日振込も可能!お急ぎの方にもおすすめ
ネットやATMから24時間借り入れ・返済が可能!
実質年率 利用限度額 融資スピード 審査スピード
3.0~18.0% 1万円~800万円 最短1時間融資可 最短30分
はじめての方ならなんと!最大30日間金利0円!
最短30分で審査回答してくれて、即日振込も可能!お急ぎの方にもおすすめ
ネットやATMから24時間借り入れ・返済が可能!

ネットでカードローンの契約をする

今はネットだけでカードローンの契約ができるようになっています。スマホがあれば、すぐに手続きを進めていくことができるのです。

審査に必要な書類はスマホ等のカメラで撮影してその画像を送付します。
この時必要な書類というのは、本人確認のための免許証などです。

既にどこかから借りているお金が一定額を超えている場合は、収入証明書も必要になってくるでしょう。

きちんと内容が読み取れるように撮影します。フラッシュは、文字が白く飛んでしまうのであまりよくないかもしれません。

そして審査が始まります。
最近は審査にかかる時間が大分短縮されていますが、それでも審査自身はしっかりとされています。

信用情報機関から情報を取り寄せ、他社からの借入額や、過去の事故歴(度重なる延滞、債務整理、自己破産等)の有無を調べます。
収入がどの程度安定しているかも重要なポイントです。

審査の結果が出るとメールや電話で連絡があります。
そして審査に通れば、お金を借りることができるようになるのです。

お金を借りる時の方法としては、自分の口座に振り込んでもらう。クレジットカードを使ってATMからキャッシングする。といったものがあります。

郵便物なしで借りれるカードローン

カードローンを利用するにあたって厄介なのが、郵送されてくる契約書やカードの受け取りですよね。
特にカードの受け取りの際は在宅していなければならないので特に面倒です。
仕事をしている人や、家族に知られたくない人にとっては悩みの種ではないでしょうか。

しかし、郵送物なしでカードローンが利用できる方法があります。

○融資金振込みサービスの利用
今はスマートフォン一つあればカードローンの申込みが出来る時代。
大手カードローン会社は、
WEBからの申込み⇒審査⇒WEB上もしくはメールでの審査結果連絡⇒WEB上での契約書確認ができる流れとなっています。

更に、借りるお金も自分の銀行口座に振り込んでくれるサービスも出てきています。
つまりカードを使わずにお金を借りれるカードローンなのです。
キーワードは「WEB完結」です。
ただし、全てのWEB完結がカードレスとは限りませんのできちんとチェックしましょう。


○無人契約機の利用
専用カードを無人契約機で発行してもらう方法です。
申込み手続きはこちらもWEBから行いましょう。
審査が通過すれば、無人契約機で発行手続きを行います。
(※この際に個人が確認できる書類が必要となりますので準備しておきましょう。)

既に審査を通過しているので、本人確認がとれればすぐにカードが発行されます。
時間もそんなにかかりません。
カードを手にしたら、そのままATMなどでお金を借りることができます。


如何でしょうか。
申込みの際に銀行振り込みか無人契約機を利用するかをしっかり選択していきましょう。
特にサービスが充実している消費者金融カードローンは、これ以外でもWEBで明細書が確認できるなどのサービスもあります。
審査時間も短く、最短即日融資可能のところも多くあります。
ご自身にとってどの方法が良いのかしっかりと比較しながら選んでください。

このページの先頭へ